こんばんは!
Gracesの伊集院優希です。
さて、先日は、ある特定の女子からの行為について
ミラーリングで返したお話を書きました。

ここで考えてみると、
キライであるなら、気にしなければよい話なのに、
なぜ、彼女はそうでないのか?

被害者の私が気にならなくなっているのに…。

普通は、してしまった方より
された方が忘れないものかと……。
その違いは…
「あること」に気づいたか、気づかないか。

それを客観視して、不必要なものを手放せるか。
手放す勇気をもてたか。

だと思うんです。

「あること」とは、「意味のない執着心」

ライフオーガナイザーでは、
生活全体を俯瞰することができること、
を重要としています。

「俯瞰」とは、
物事を、鳥のように、高い位置から客観視して、
大きな視点からとらえていく、こと。

そうすることにより、
自分自身が、冷静になり、
すべき判断ができるようになります。

私がしたこと

私の場合は、
彼女からの嫌がらせから、
彼女がイヤになってしまいました。
「イヤ」というのは、しょうがないのですが、
なんとか、イメージだけでも変えて
ストレスから解放されたかったんです。

そこで、サブモダリティチェンジを
何度も何度でも、試みました。

あれがダメなら、これを…
と自分自身に言い聞かせるように。
そうこうしているうちに、
イメージが少しずつ変わり、楽になります。
すると、もともと「ど超」面倒くさがりの私は、
このこと事態が面倒になり、
もう、どうでもよくなるまでになりました。

そのうち、ふと、気がついたわけです。

私が彼女について色々と考える時間は
いったいいくらなの?(笑)

112700まったく意味のない時間。

何が、私をそうさせたか?

「意味のない執着心」

これを手放せなくなっていたんですねぇ。
まるで、好きな人を思うかのように
都度、気になって、イライラしていたわけてす。
お互い、アクションは何もないのに。
俯瞰し、自分を見つめ直すことで、
このことについて、考えることの無意味さに気づき、
ガクブルしましたっ

こうやって、私は、手放すことができましたぁ!
バチバチバチ

 

悪いことこそ、気になるのが世の常。

でも、その呪縛にとらわれすぎてしまうのは
心身ともにキケンです。
全てがドラスティックに変わるわけではないけれど、
少しずつの積み重ねで、ある時、
ふーーーっと楽チンになります。

ぜひ、お試しあれ~~~♪

私を悩ませていた彼女にも、
不毛な執着心から、解き放たれる日が
早くくるといいなぁ、
と、思うのでした。(*≧∀≦*)

 

 

お花募集中のセミナーお花

Cafe de Lesson

女子コミュ力が劇的によくなるレッスン ←詳しくはこちらから!☆彡

Aコース: 女子の「ココロの通じ合い」と「つるむ女子」
Bコース: 発見!女子メンタルはこんなふうに出来ていた!

   Aコース: 8/23(日)・9/26(日)
   Bコース: 9/6(日) ・9/27(日) 

カフェ自慢のスイーツを頂きながら、NLPを使った楽しいレッスンです。
アラサー女子に大人気!
9月後半のコースには、まだ空きがあります!
女子コミュ、スッキリしたいなら、参加してね☆彡