こんばんは!
Gracesの伊集院優希です。

先日、黒門先生アカデミー講師である、
常見さんの風水鑑定を見学させて頂く機会を頂きました。

鑑定先は、工務店社長のHさん。
Hさんとは黒門先生のところでお会いしている、
元気いっぱいの女社長です。

とっても暑い日でした。

まずは、外向の鑑定。

建物の回りにどういった建物があるのか、
道路はどう走っているのか、
地面にジオパシフィックストレスがないか、
などを見ていきます。

そして、対象の建物の山水を羅盤ではかっていきます。

どういうことかというと、入口の方位をはかり、
玄空飛星で事務所の方位を出していくんですね。

1440342363972

今回は、事務所の財の吉方を出していきます。

個人的な情報なので、
詳しい方位は控えさせていただきますが、
「事務所を借りるときに色々と考えてはいたけれど
実際にはかると全然違うものだなぁ」
とHさんはおっしゃっておられました。

1440317462933今回の鑑定で必要な知識は
私でもわかる(はずの)ものでしたので(^^;
Hさんの事務所の1か月後の変化が楽しみです。

 

風水は積み重ねが大切で、
それがよくわかる鑑定でした。

 

 

私も数をこなして
はっぴ~を贈ることができるように
頑張りま~~す(≧▽≦)